「北斎とジャポニスム」と描きも描いたり

  • 2018.01.11 Thursday
  • 19:44

 

久し振りに上野の国立西洋

美術館へ行ってきた。平日

の午前中に着いたのだけど、

既にそこそこ混んでいた。

 

北斎とジャポニスム


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

北斎がどれだけ西洋画に

影響を及ぼしたかを実際

の絵と比較する形で展示

したこの企画展は、いや

ー、大変だったんじゃな

いかと思う。ご苦労様と

言いたい。

 

北斎の絵が海を越えた時

最初、異国の方々は画家

(北斎)の名には興味が

なく、ただその絵に心が

惹かれたのだそう。

 

そりゃそうだよね。

 

ただ、とにかく絵が上手い。

構図も素晴らしい。

 

徐々に、北斎の名は広まって

いったのだろう。

 

北斎の世界観は見るもの

全てが自然の一部、虫も

馬も人間も、生き生きと

愛すべき存在で。

 

いつも風が吹いている。

 

それまでの西洋の風景画は

狩猟を題材としたものが多
かった中で、どれだけ新鮮

に映ったことだろう。

 

とにかく北斎は天才だ。

 

あれだけたくさんの絵を

残すって、やっぱり描く

スピードも早かったんじゃ

ないかな。

 

手塚治虫を、ちょっと思い

出した。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

スポンサーサイト

  • 2018.12.10 Monday
  • 19:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    dezireさん、コメントありがとうございました。
    レスが遅くて申し訳ございません。
    遅まきながらdezireさんのブログを読ませていただきましたが、あまりの見識の深さに為す術もないと言いますか…そんな感じでございます 笑。

    他にも興味深い記事が満載でしたので、また遊びにいきます。
    ありがとうございました。
    • まりも
    • 2018/02/28 5:53 PM
    私も「北斎とジャポニスム」展見ましたので、興味を持ってブログを読ませていただきました。ご自分の言葉で書かれた「北斎を語る詩」は、詩的で北斎に感じられている思いが伝わってきて、大変共感しました。

    私も北斎は西洋で格段に評価が高いのは、広重など他の浮世絵師とどこが違うのか? その比類なき凄い才能と魅力を追求してみました。全く詩的な文章でなくて恐縮ですが、ざっとでも読んでいただけると嬉しいです。ご感想・ご意見などをブログにコメントいただけると大変感謝します。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    にほんブログ村

    ライフスタイルブログ

    ブログランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    analyze

    Copyright © 2004 shijihodan / marimo all rights reserved.

    文章、画像等は全て管理人に著作権があります。無断での転載・利用は禁止します。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM