料理を褒めるのを忘れる

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 11:23

 

家事の分担は、夫婦にとって

永遠のテーマだと思う。

共稼ぎであれ専業主婦であれ、

このことについて旦那に対し、

不満を持たない奥様はどうやら

少ないようだ。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

例えば、一緒にスーパーへ買い

出しに行ったのに、帰宅後、冷

蔵庫に入れる作業を奥さん任せ

にする(ドサッと置いて去る)

行為って、案外主婦を苛立たせ

ている。

 

ちなみにウチですが、買い物と

料理は最近、旦那の担当で。

家で待つ私が旦那の買ってきた

ものを玄関先で受取り、冷蔵庫

に入れている。

 

不満の出ようがない。

 

で、気がつくと旦那の料理を、

コメントなしで食べている…。
 

!!!

 

世の奥様を、最も悩ませる

無作法を、気がつけば自分

がしているのである。

 

!!!!!!

 

で、慌てて褒める。

美味しいね、幸せだわっ、と。

 

…何というか、忘れるんだよね、

コメントするの。

 

というわけで、そこの奥さん!

忘れちゃうんです。

ごめんなさい。

あなたのご主人も、おいしいと

思ってますよ、きっと。

 

旦那の料理は、非日常。だから

タイミング良く褒めることが

できる。でも、奥さんの料理は

日常で。生活の一部で。

毎日褒めるのもウザいだろうし、

かと言って、たまに褒めるつもり

が、肝心な時に忘れてしまう。

 

納得しろとは言いませんが、

こういうことです。

実体験してます、私 苦笑。

 

反省。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

スポンサーサイト

  • 2017.08.13 Sunday
  • 11:23
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    にほんブログ村

    ライフスタイルブログ

    ブログランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    analyze

    Copyright © 2004 shijihodan / marimo all rights reserved.

    文章、画像等は全て管理人に著作権があります。無断での転載・利用は禁止します。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM