「林檎の樹の下で」と懐かしきPC黎明期

  • 2017.12.18 Monday
  • 05:15

 

ホリエモンがテレビ番組で

一部漫画化?したと宣伝し

ていた本のオリジナルを

図書館で借りてみた。

 

斎藤由多加著 林檎の樹の下で


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

アップルが、日本に支店を置く

前の総代理店が「東レ」であっ

た時代があり、その後「キャノ

ン販売」に移っていった経緯、

その悪戦苦闘の日々が描かれて

いる。

 

ジョブズは、相変わらず嫌な奴

なのだが 苦笑、日本の技術力を

相当警戒していた結果でもある

ので、うなずける部分もなくは

ない。日本人は、ちょっとした

ヒントを元に、すごいの作っち

ゃうからね。古くは、

 

種子島(鉄砲)とか。

 

昔のパソコンも登場していて、

NECのPC9801とか、

 

懐かしい〜。

 

そうだそうだ。

昔はハードディスクにデータを

記憶させておくことができずに

(書き込み不可なROM、書き

込みはできても電源切ったら

消えてしまうRAM)、フロッピー

を使っていたんだよねえ。

 

あの頃を考えると、今の時代

は信じられないよ。

本当、人間って一歩先の便利

に慣れてしまうと、それが

すぐ当たり前になってしまう

よな…。

 

スマホが主流の今、それを実現

できたのは、東芝が開発した

「フラッシュメモリー」のおか

げなので、ジョブズにとって

「日本」は諸刃の剣だったろう

なって思う。

 

旦那は、本に書かれていた時代

以降の話も読んでみたいと言っ

ていたけど、

 

あるのかな?

 

JUGEMテーマ:日記・一般

駅徒歩3分は結構難しい

  • 2017.12.17 Sunday
  • 06:03

 

旦那が、応募した懸賞に

当たったと言うので、久

し振りに東京ミッドタウン

へ行ってきた。

 

フランス宮廷の磁器

セーヴル、創造の300年


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

サントリー美術館は乃木

坂駅徒歩3分なのだが、

現地で何がしかの標識を

期待した私は、それを

見つけることができず、

情けないことに迷って

しまった 泣。

 

今、地図を見ても迷いよ

うがないのだが、その時

はどこにいるんだか、全

くわからなくなったので

ある。

 

結局15分遅れで待ち合

わせ場所には着けたのだ

が、焦ったわ〜。

 

駅から3分って実は微妙

で、たまに迷うことがあ

る。場所を知ってしまえ

ば、なんということもな

いのだが…。

 

美術展自体は、こじんまり

として見易く、美しい磁器

を堪能した。

 

女性と野菜が一体となった

妖精のような可愛い絵付け

のお皿に、食に対する暴力

を意味している、なんて解

説が付いていたのには、び

っくりしたが…。

 

あれ、なんていう人の作品

だったかなあ。現代の芸術

家だったんだけど。

 

鑑賞後、ミッドタウン恒例

の、青色の絨毯のようなイ

ルミネーションも観てきた。

スペース(宇宙)感満載で

綺麗でした。

 

寒かったけど

 

JUGEMテーマ:日記・一般

「殿様の通信簿」と昔も今も人物分析は大事

  • 2017.12.16 Saturday
  • 17:48

 

「武士の家計簿」で有名に

なった歴史学者、磯田先生

の本を旦那が借りてきたの

で読んでみた。

 

磯田道史著 殿様の通信簿


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

 

元禄時代に、大名の行状を

密かに探索した幕府隠密の

報告書である資料、「土芥

寇讎記」を読み解いたもの

で、大物のラインナップな

のが面白い。

 

水戸光圀
浅野内匠頭
前田利常

 

などなど…

 

どの人物も基本評判は良く

ないのだが 笑、水戸の殿様

はまあまあかな。

 

最後に本多作左衛門という

徳川家康を、正に身を挺し

て支えた荒くれ者が出て来

るのだが、

 

ちょっと泣ける。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

全てはタイミング?やっておいて良かったこと

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 08:41

 

例えば。

なにかと仕事が忙しい

現役時代。定年退職後

は、ゆっくり海外旅行

がしたいと思う人が多

いだろう。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

でも、旅行はお金を最

も使うものの一つ。

老後の貯金を、第二の

人生の入り口で簡単に

使ってよいものか…。

 

なので、特に体力やお

金を使う海外旅行は、

やっぱりなるべく現役

の内にしておきたいと

思う。

 

もちろん、難しいこと

なんだろうけど。

 

定年退職後は、自分の

財力・体力の他に

 

介護の可能性

 

も、なくはない。

だから皆が健康なうち

に…と思うのだ。

 

ブログ巡りをしていると、

楽しみにしていた老後に

患って亡くなったり、

介護や子供の借金で首が

回らない状態に陥ったり、

という話を目にすること

がある。

 

できれば、やりたいと思

っていることは前倒しで。

 

未来なんて、本当にどう

なるかわからないのだか

ら。

 

別に、老後を考えてして

いたわけではないけれど、

今にして思えばやってお

いて良かったのは、

 

・投資(各種保険&年金含む)

・旅行(一番の趣味)

・自宅購入

・義実家の大規模改修&断捨離

・義実家の畑整理&賃貸契約

・自宅リフォーム

・同じパート先で仕事をする

・良好な人間関係(仕事・身内共)

・ブログ(文章を書くことに慣

 れる・検索のコツを掴む・記録

 的要素など)

 

かなあ。

どれもグッドタイミングで

こなしてこれたかなと思う。

全て、今から始めると

なると尻込みするわ 汗。

 

…そう。

大事なのはタイミング。

 

どれも、ただがむしゃらに

やればいいわけじゃなく、

それなりの時間が必要だった。

 

このテーマ、もう少し丁寧に

分析にしてみようかな。

自分の今後やるべきことへの

洗い出しにもなりそうだ。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

お金に関して楽観的になる

  • 2017.12.11 Monday
  • 05:08

 

先日、個人年金について

記事にしたが、すっかり

家計管理から抜け落ちて

いたので、なんか得した

気分になってしまってい

る。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

ブログ巡りをしていると、

皆さんよく家計を把握さ

れているなあ、と思う。

それはとても参考になる

のが、私自身はせいぜい

娯楽や生活費などの支出

を気にする程度で、基本

的には旦那に任せきりだ。

 

私が入っていた年金は、

60歳から10年間支払わ

れ、その金額は微々たる

ものだが、旦那の定年退

職から年金受給までの間、

大分助かることだろう。

 

ぶっちゃけ、今のパート代

とんとんなんだよな 笑。

 

小さな支流でも、あちこち

から集まってくれば、そこ

そこの本流となり得る…か

も。旦那自身の個人年金も

あるし。

 

保険

個人年金

投資信託

 

今は、ワーストにランク

インされる資産運用だが、

私達アラフィフ世代まで

はギリギリ良かったんじ

ゃないかと思う。今は、

 

増やすよりいかに

節税になるか

 

という金融商品が多いよね。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

にほんブログ村

ライフスタイルブログ

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

analyze

Copyright © 2004 shijihodan / marimo all rights reserved.

文章、画像等は全て管理人に著作権があります。無断での転載・利用は禁止します。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM