何度目かの大規模断捨離の年

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 05:16

 

ゴールデンウィークの

前半は旅行、後半は旦

那の義実家で過ごした。

 

義実家では3泊4日だ

ったのだが、初日は芝

桜を観に行き、その午

後からはずっと掃除・

片付けだった。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

今回捨てたものは少量

だったけど、かなりす

っきり片付いたので良

かったと思う。

 

でもお陰で、帰宅後に

我が家の掃除をする気

が全く起きない…です。

 

いっぱい働いたから、

まあいいか 笑。

 

義実家は、母屋を直す

前も後も断捨離をした

のだが、それでも数年

経てばモノは少しづつ

増えていく。

 

どうやって処分しようか

と思っていたのだが、

ここに来て、庭・作業場

の整備をしようという話

に。

 

また大量に捨てるモノ

が出ると思うので、そ

の時までに仕分けして、

母屋にもある不用品を

一括して業者に持って

行ってもらえばいいか

なーと考えている。

 

一回、照明器具を買取

業者に持っていったこ

とがあるが、なんと引

き取ってもくれなかっ

たので 苦笑、そこでも

う、そういうの使うの

が一気に面倒になった。

 

10年以上前に購入し

たからだが、まだまだ

使えるものだ。

 

でもやっぱりだめなのね。

 

そんなわけで、ウチは

なるべく処分に費用が

かからないように一挙

に不用品を捨てる選択

をしようと思う。

 

メルカリとか、買取業者

とかを使って稼げるほど、

ポテンシャルのあるモノ

はなさそうなので。

 

今年もまた、重労働な年

になりそうだけど、頑張

ろう。

 

未来の自分に感謝される

ために。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

部屋ってほんとすぐ荒れる

  • 2018.04.01 Sunday
  • 12:49

 

3月は、毎週末いつも

どこかへ出かけていた。

 

なので、我が家の掃除

や片付けは確かに疎か

になりがちだった。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

で、月末半ばのパート

が休みの日に、久々に

がっつり掃除したけど。

 

いやーっ、大変だった!

 

バルコニーなど外観も

含め、部屋の床の拭き

掃除まで、通常モード

プラスαでやったって

のもあるけど、何が嫌

って、ダイレクトメー

ルが大量になっちゃっ

てて面倒なことに 泣。

 

様々なパンフレットや

冊子は、積み重なると

重いし…。

 

旦那は一応目を通した

がるので、読みやすい

ように封筒から出して、

不要なものは住所・名

前部分を取って紙ごみ

やプラごみに仕分けし

て…。はあ〜。

 

面倒くさっ

 

なにもしてなかった

わけでは、なかった

はずなんだけどなあ。

 

部屋ってほんとすぐ

荒れるわあ〜。

 

今後の懸案事項だわ。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

アラフィフは、ソファやベッドを断捨離するな

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 04:21

 

若い人はいいと思うのよ。

狭い家の中、一旦家具を

リセットして広々使いたい、

ってのは一理ある。

 

でも50代以降は、体に

優しい家具たちが必要に

なってくるのよ…。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

年を取ってくると、腰痛、

膝痛で立ったり座ったり

が厳しくなり、座布団・

布団よりソファ・ベッド

が重宝するようになって

くる。

 

冬は特に、床から離れた

方がいい。底冷えをシン

シンと感じるから。

 

今、既に持っている家具

を断捨離するのは、よく

よく考えてからにした方

がいい。

 

一瞬のスッキリの果てに、

不自由な生活が待ってい

るかもしれない。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

靴文化圏のシンプルライフを、そのまま日本に当てはめるのはどうかと思う

  • 2018.02.09 Friday
  • 04:28

 

フランス人の部屋にはゴミ箱

がない、という本があるそう

だ。よく読むと、キッチンに

一つだけ、ということだが 笑。

 

私はドイツに住んだことが

あるのだけど、ヨーロッパ

の暮らしが日本と比べ、

 

モノが少ない(様に見える)

 

その理由は、以下にあると思う。

 

⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

1.ケラー(地下倉庫)がある

 

ウォルマートなど、比較的

大型スーパーで買い物をし

た場合だが、ドイツ人、水

やビールやピザなどの加工品

をものすごーく買っている。

あの大きなショッピング

カートに山盛り。

でも、部屋自体はシンプル。

そう。

 

ケラーに、ほとんど置い

てるからなんですねえ。

 

ケラーはドイツの家庭に

フツーにある。

実際、我が家もワインや水、

通常あまり使わない荷物を

そこにストックしていた。

 

それから、冷凍庫も常備。

日本で使う冷蔵+冷凍庫

ではなくて、冷凍のみの

冷凍庫ね。冷凍品はそこに

入れてるんだと思う。

 

2.部屋でも靴を履いて

いるので、床が汚れても

平気

 

日本でゴミ箱が多くなって

しまうのは、床を汚したく

ないから。

 

対し、靴で生活している

ドイツ人、パンくずや

消しゴムのカスなど、細

かなゴミが床に溢れるこ

とをあまり気にしない。

後でまとめて掃除するのだ。

 

きれい好きではあるんだよ?

多分、日本人より 笑。

 

単純に、掃除の仕方の違い

だと思う。

 

3.ティッシュを使わない

 

日本で、最もティッシュを

使う用途である「鼻をかむ」

行為。

ドイツ人は、何故かハンカ

チを使う。

あれ、その後どう処理して

るのかと思うのだが 笑。

 

それと食事で溢れたソース

や口を拭いたりするときも

布ナフキンを使うケースが

ある。

 

とにかく、なるべく洗える

モノで対処している。

 

ゴミ箱って、ほとんどティッ

シュを捨てるために存在し

てません?

ドイツ人は、そのティッシュ

をあまり使わないのだ。

 

せいぜい紙ナフキンかな。

 

これなら確かにキッチンに

ゴミ箱一つで十分だ。

 

ドイツ人の生活様式をもとに

以上の考察をしてみた。

多分、フランス人も似たよう

なものだと思う。

 

後ね。

食事もシンプルよ。

基本、ハムとパンだから。

 

日本には日本の暮らし方が

ある。無理に他の国の暮ら

しを闇雲に真似て、不自由

な生活を送る必要はない。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

我が家にとって、どうしたって増えるモノ

  • 2018.01.07 Sunday
  • 14:27

 

ウチは酒好きでして。

 

毎年、ドイツにいた頃の

同僚からワインを大量に

頼んでいて、それが年末

に届くのだ。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

一年かけて消費し、やれ

やれやっと減ったと思っ

たら、元の木阿弥という。

 

で。

 

気温が安定している玄関

に置くのが一番なのよ。

 

でも邪魔なのよ。

 

そろそろ、もう少し買う

量を減らせないかしらね

え。でも、この繋がりは

いつ切れてもおかしくな

いので、やっぱり来年も

旦那は同じ分だけ頼むん

だろうな…。

 

年末年始は旦那の実家か

らも、野菜やお菓子など

をもらうので、家の中が

モノだらけで、ちょっと

 

荒れる。

 

ありがたいことなんだけ

どね…。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

にほんブログ村

ライフスタイルブログ

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

analyze

Copyright © 2004 shijihodan / marimo all rights reserved.

文章、画像等は全て管理人に著作権があります。無断での転載・利用は禁止します。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM