駅徒歩3分は結構難しい

  • 2017.12.17 Sunday
  • 06:03

 

旦那が、応募した懸賞に

当たったと言うので、久

し振りに東京ミッドタウン

へ行ってきた。

 

フランス宮廷の磁器

セーヴル、創造の300年


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

サントリー美術館は乃木

坂駅徒歩3分なのだが、

現地で何がしかの標識を

期待した私は、それを

見つけることができず、

情けないことに迷って

しまった 泣。

 

今、地図を見ても迷いよ

うがないのだが、その時

はどこにいるんだか、全

くわからなくなったので

ある。

 

結局15分遅れで待ち合

わせ場所には着けたのだ

が、焦ったわ〜。

 

駅から3分って実は微妙

で、たまに迷うことがあ

る。場所を知ってしまえ

ば、なんということもな

いのだが…。

 

美術展自体は、こじんまり

として見易く、美しい磁器

を堪能した。

 

女性と野菜が一体となった

妖精のような可愛い絵付け

のお皿に、食に対する暴力

を意味している、なんて解

説が付いていたのには、び

っくりしたが…。

 

あれ、なんていう人の作品

だったかなあ。現代の芸術

家だったんだけど。

 

鑑賞後、ミッドタウン恒例

の、青色の絨毯のようなイ

ルミネーションも観てきた。

スペース(宇宙)感満載で

綺麗でした。

 

寒かったけど

 

JUGEMテーマ:日記・一般

東洋文庫ミュージアムと六義園ライトアップ

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 04:58

 

東洋文庫ミュージアム

招待券を持っていたので、

近くにある六義園が紅葉

ライトアップする時期に

合わせて出かけてみた。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

東洋文庫ミュージアムには

アジア地域の貴重な書物を

守ってくれたモリソンの

コレクションがあり、その

書庫の見せ方が美しくて素

敵だった。

モリソンの企画展も、なか

なか面白かったし、訪れて

よかった。

 

ちなみに、この貴重な書物

を買い取ったのは、岩崎弥

太郎の長男、久彌だ。

 

スーパーインテリぼん!

 

災害やら戦争やらで守り抜く

のは大変だったようだけど。

 

さて、美術館を堪能した後

六義園へ。

庭園の紅葉は、きっと来週

の方が更に綺麗なんだろう

が、散策はお天気が良いに

限るので、当日晴れたのを

確認して出かけたのである。

 

夕方から入って、1時間位

いた。ライトアップされて

から、徐々に混雑してきた

ので、頃合いを見計って出

て来た。お庭はとても綺麗

だったが、やはりちょっと

忙しなかったかな 苦笑。

中国・インド・韓国系の人が

多かったけど、

 

みんな、良く知ってるなあ。

 

(加筆訂正)

西洋美術館所蔵の作品は

松方幸次郎氏によるコレ

クションでした。ここに

訂正してお詫び申し上げ

ます。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

映画「バリー・シール/アメリカをはめた男」の生き様にこっちが疲労を覚える

  • 2017.11.19 Sunday
  • 05:18

 

観たいと思っていた映画を

やっと観に行った。

最近は実話がモチーフの話

が好きなのだが、これも

そういう映画だ。

 

バリー・シール/アメリカをはめた男


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

旦那はスパイの本に通じる

ところがあって面白かった

と言っていた。ノリエガ将軍

のくだりとか。

 

相変わらず、こういう家業は

忙しくて、ご苦労なことだ。

ただ、この主人公、家族は

大事にしているのだ、一応。

そこが面白い。

 

危険な雰囲気に引き寄せられ

てしまう性の人っているんだ

ねえ。単にお金目的ってだけ

じゃないもの。

 

なにはともあれ、彼は人生を

生き切った、とは思う。

きっと幸せだったと思いたい。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

小出くんの後釜

  • 2017.11.16 Thursday
  • 08:27

 

久し振りに小出恵介の名前が

ちょこっと芸能ニュースに挙

がっていた。

映画の撮り直しという、不名

誉な話題だが。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

 

なんとなくだけど、芸能界で

彼が抜けた穴は、松坂桃李が

埋め始めている気がする。

ユースケ・サンタマリアの居

場所を、大泉洋が奪ったみた

いに。

 

ユースケ・サンタマリアは

穴を開けてないけど。

彼も、人となりが面倒くさ

そうだよね。敬遠されがち。

 

私の小出恵介像だが、いろい

ろな役を積極的にこなす役者

さんだなと思っていた。

のだめカンタービレの真澄ち

ゃんとか、ROOKIESの御子

柴とか。

 

でも彼自体は、ユースケと同

じく面倒くさそうだな、と。

 

日テレの旅番組「another sky」

で、昔、アメリカのパワースポ

ットを訪れていたと思うのだが、

その際、その片鱗を窺わせてい

たのだ。

 

森永乳業のCMで、妹役の多部

未華子ちゃんに

 

兄ちゃん、面倒くさいね

 

と言われ、

 

おう、幸せだよ

 

と返していたのを見た時、

個人的に笑ってしまった

のを覚えている。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

突然思い立ってミュージカルを観に行く

  • 2017.11.13 Monday
  • 05:09

 

情報をよく活用させていた

だき、お世話になっている

ブロガーさんが薦めていた

ミュージカルを観に行って

きました。

 

天使にラブソングを


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

ミュージカルなんてドイツ

にいた頃ぶり。

映画は観たことがあるけど、

字幕も出ると言うことだっ

たので、へえー便利!と思

って安心して出かけました。

 

で、実はもう一つお目当て

があって。

 

東急シアターオーブに、一回

は行ってみたかったのです。

 

私は東急系列の株を持って

いて、その株主総会の会場

がヒカリエで。

毎度シアターオーブへのエス

カレータ前で、

 

いつか行ってみたいなあっ

 

と、常々思っていたのです。

正に、一石二鳥 笑。

 

最上階からの眺めは、抜群

に良かったです。

特に代々木競技場と新宿副

都心のあたり。

幕間に、ビール飲みながら

見惚れてしまいましたよ。

 

ミュージカル自体も、とて

も楽しめました。楽しみ方

は、とても個人的ですが…。

 

この映画がリアルで上映され

ていた時代、私は仕事がやっ

と少し慣れてきた頃で。

当時のアメリカが放つ大人の

雰囲気に、まだまだ憧れてい

た頃でした。

 

忘れていた、その頃の自分に

ちょこっと再会したような。

 

懐かしい、そして少し切ない

気分にもなったのでした。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

にほんブログ村

ライフスタイルブログ

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

analyze

Copyright © 2004 shijihodan / marimo all rights reserved.

文章、画像等は全て管理人に著作権があります。無断での転載・利用は禁止します。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM