代官山T-SITEと「大ラジカセ展」と中目高架下

  • 2017.08.06 Sunday
  • 18:10

 

景品でもらい、期限が迫った

トライアングルチケット

使うため、週末におでかけを

した。

 

疲れた。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

まずは、代官山T-SITEへ。

旦那が、ここに併設された

レストランで友達と食事を

したことがあり、次回は私

を連れて来ようと思ってく

れていたらしく…。

ランチの予約をしていて

くれたのだ。

 

とても素敵なレストラン

で、周りの人も若いカッ

プルから家族まで、オサ

レに気を使っている感じ

が好もしい。

 

代官山T-SITEは、二子玉の

それより、本を買っている

人が多い、とは旦那の弁。

本を読んでる人は、同じ位

なのだけどね。まあ、この

業態は性善説に立っている

ところがあるから、読書し

たなら買ってあげたいもの

だけどね。

 

その後は渋谷に出て、西武

デパートでやっていた

「大ラジカセ展」へ。

昔懐かしいラジカセの数々

が展示されていて、どれも

懐かしい。

 

バブル度が上がるにつれて

ガタイがでかくなり、イコ

ライザーがついていたり、

スピーカーに凝っていたり。

 

アップルって、本当にそれ

までの既成概念をぶっ壊し

たよなあ。しかも、短期間

で。世界はガラリと変わっ

てしまったことを、改めて

しみじみと感じる。

 

昔流行ったラジオ番組のコー

ナーもあり、糸居五郎の

オールナイトニッポンとか

視聴することができた。

 

ゴーゴーゴー…

 

わかる人はいるだろうか?

旦那は知らなかったけど。

その頃の山梨は、NHK以外

は雑音が大きくて、よく聞

こえなかったんだそう。

だから、東京に大学進学で

出て来たときは、ラジオの

クリアな音に感動したらしい。

 

デジタル万歳

 

今って、やっぱり素晴らしい

んだよ。

 

最後に一回行ってみたかった

中目黒の高架下を散策し、

開いていたバルで一杯飲んだ

後、何故か近くでやっていた

阿波踊りをちょっとだけ観て、

パン屋が美味しそうだったの

で幾つか買って帰ってきた。

 

何をしたわけではないけど

大変疲れた。

でも、気になっていたところ

には一気に行けたので、非常

に満足な休日であった。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」とぐだぐだ

  • 2017.08.04 Friday
  • 05:00

 

最近、映画が不作だ。

仕方なく、先週末に観に

行った映画がこれ。

 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

 

安心して楽しめる娯楽映画

だった。

ジョニーデップも素敵だっ

たし、まあ良かったかな。

3Dで観たほうがいいかも。

酔うかもしれないけど。

 

旦那がポイントでもらった

トライアングルチケット

これを上手に使いたかった

のだが、今回は日々の気だ

るさや忙しなさのせいで無

計画になってしまったため、

使用は次回に持越しとなった。

 

でも、中途半端に予約して

しまったお寿司屋さんには、

映画鑑賞後にいそいそと出

かける。

 

天草を旅して以来だな、

お寿司屋は。

とーっても美味しかったので、

控えめにしていた日本酒を、

しこたま飲んでしまった。

 

ダイエットもちゃらんぽらん。

気にするだけマシ、という体。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

映画「メッセージ」と生きていく覚悟

  • 2017.06.30 Friday
  • 05:00

 

株主優待を使うにあたり、

今月中にもう一作品は観て

おこうと思って選んだのが、

この映画。

 

結構、心にズシンと来た。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

映画「インターステラー」を

思い出した。

雰囲気としては、あんな感じ。

でも、「メッセージ」の主人

公の未来の方が、より過酷だ。

 

それでも、その道を行くしか

ない。

 

先日、小林麻央さんが亡くな

りましたね。

たまに彼女のブログを覗いて

いたのだけど、周りに迷惑を

かけることを気に病みつつも、

 

どうしたって生きていかな

きゃならないのだから

 

という一文が書いてあるのを

見つけまして。

すごいな、と思ったわけです。

 

麻央さんは、覚悟もしていた

と思うんですよ。自分のそう

遠くない未来に対して。

 

それは、「辛い」の一語に尽

きるもので。

 

でも、彼女はその道を一歩

一歩行きましたね。

 

見事です。本当に。

 

友人のお父さんは、不治の

病になったことで、そのまま

あっさり人生を諦め、あっと

いう間に亡くなったそうで。

この話を聞いて、結構ショッ

クを受けた矢先だったのでね。

 

心にズシンとね。

 

私はやっぱり、麻央さんやこの

映画の主人公のように、避けが

たい運命や過酷な結末が待って

いることがわかっていても、そ

こへ向かって生きていくことに

ためらいのない人生を歩みたい

なと思う。その強さを持ちたい。

 

実際できるかどうか、その時に

ならないとわからないけどね…。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」と閉塞感と共に生きること

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 05:00

 

上映最終日に駆け込んで観た。

今年のアカデミー主演男優賞

と脚本賞を受賞した映画だ。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

舞台は小さな町で、その特有

の閉塞感は、映画「ギルバート

・グレイプ」ばりだなーと思っ

ていたら、甥役の男の子の父親

は、ギルバート〜の監督、脚本

を手掛けた人だった。まあ、こ

の映画に関わったわけではない

みたいだが。

 

普通のドラマシーンだと、多分

タブーになるような台詞のかぶ

り合いや微妙な間、人間関係の

中で交錯する、面倒臭さと思い

やり。

 

絶妙だった。

 

主人公の壮絶な過去は、多分一生

消えないのだと思う。今後も幾度

となく投げやりにもなるんだろう。

 

それでも生きていかねばならない。

 

お涙頂戴の感動的ラストではない

が、…じわじわくる。

 

うーん。

ある程度人生経験を積んだ人の方が、

自分に身を置き換えて実感しやすい

かもしれないな。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

今も憧れる大人の世界

  • 2017.05.19 Friday
  • 05:00

 

最近、テレビを観ていない

時はラジオを聞いているの

だが、先日、ユーミンの古

い曲が流れてきて。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


 

水平線にグレナディン

 

いい曲でねえ〜。

こんな雰囲気に、子供の

頃は「大人」を感じてい

た様な気がするのだ。

 

ユーミンの曲は絵画的で、

パアッと情景が浮かぶ

ときがある。

 

サンセットを、水平線に

グレナディン(を流した

ような…)と表現する、

この言葉のチョイス!

やっぱり天才的だ。

(しかもこのタイトル、

歌詞には一切出てこない)

 

ちなみに、グレナディン

とは、主にカクテルに使う

ざくろのシロップだそう。

 

しらねえ〜〜

 

私の好きなユーミンの曲は

「ベルベット・イースター」

で、これも曲から想像する

(異国の)情景が好き。

あくまで、私が勝手に想像

する世界だが。

 

アラフィフを過ぎ、海外生活

を経験しても、今だに憧れる

この瑞々しい世界観。

 

もう、今のユーミンにも

作り出せないと思う。

後を引き継げる人がいると

したら

 

宇多田ヒカルかな。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

にほんブログ村

ライフスタイルブログ

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

analyze

Copyright © 2004 shijihodan / marimo all rights reserved.

文章、画像等は全て管理人に著作権があります。無断での転載・利用は禁止します。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM