映画「フォードvsフェラーリ」と4DX with ScreenX の相性バッチリ

  • 2020.01.20 Monday
  • 11:44

 

スターウォーズで初めて

4DXを体験したのだが、

3DよりScreenXの方が

いいんじゃないかと思い、

この映画で再挑戦してみ

た。

 

フォードvsフェラーリ


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


 

結果、映画の内容と相ま

ってバッチリとハマった。

 

これは非常に良い組み合

わせですっ!

 

こう、グーッと前の車両

をコースギリギリで抜い

ていく瞬間の椅子の動き、

3画面の迫力が…たまら

かったっ。

 

私はね。

 

話のラストはちょっと切

ないのだが、実話好きの

私としても、やっぱり事

実は小説より奇なりだな

あ、と思ったのだった。

 

ま、今回2通り試してみた

けれど、4DXはScreenX

の方がいいという感想を

持った。

 

私はね。

 

料金が高いので、そう何度も

選べるわけではないけれど。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

書籍「からだは星からできている」と最初のゆらぎとは

  • 2020.01.19 Sunday
  • 08:58

 

佐治先生の数学の本を読んだ

のは、この本の図書館の予約

順番がなかなか回ってこなか

ったので、試しに他の本をと

思って借りたからだ。

 

やっと来た。

 

佐治晴夫著

からだは星からできている


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


 

宇宙とは?

人間とは?

 

そんなことを考えていくと

科学と宗教はある時点で主

張が反目してしまう。

 

しかし、

 

宗教的情緒を持つ科学

科学的感覚を失わない宗教

との対話は十分に可能

 

とする考え方は、柔軟性や

バランスを必要とするわけ

で、このコツを掴むことが

鍵だよなあ、と思う。

 

科学で実証されている事象

が、歴史上の哲学者や宗教

者(主に仏教)で語られて

いることと同じであったり

する不思議を、情緒豊かに

文章で表してくれている。

 

この世界の始まりとなる

「ゆらぎ」のきっかけは

なんだったのだろう。

 

宇宙がなんの意図も作為も

特別性も持たずに必然に従

って動いているとしたら、

少なくともそのきっかけは

特別な何かではないのか?

 

うーん。

自分も哲学者になっちゃう

よね 苦笑。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

冬ってお腹が空きませんか?

  • 2020.01.16 Thursday
  • 18:45

 

更年期的激太りのスパイ

ラルからは抜け出せたも

のの、気を許すとすぐに

体重が増えるようになっ

た。

 

でも、ダイエットすると

シワが目立つような気が

して…バランスを取るの

が大変だ。

 

ところで。


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


 

最近、すぐにお腹が空い

て困っている。

 

朝食をちゃんと食べてい

るのに、午前中パート先

に向かう途中でもう小腹

が空いている。

 

お腹が鳴るのが嫌なので、

飴を舐めたりクッキーを

食べたり。

 

これってどうしたらいいん

でしょうねえ。

 

冬は寒くて体力を消耗する

んでしょうか?でも、去年

こんなにお腹空いてたかし

ら。

 

一年一年、体に変化が訪れ

て四苦八苦するお年頃にな

った。私は今までサプリや

健康食品などに気を使わな

い方だったのだが、いよい

よなのかもしれない。

 

まあ、空腹になること自体

は悪いことではないけれど。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

書籍「14歳からの数学」と、もう当分いいです

  • 2020.01.14 Tuesday
  • 05:48

 

数日前に数学の本を読ん

だばかりなのだが、図書

館で予約していたこの本

が、日を置かずに届いて

しまった。読むしかない。

 

佐治晴夫著

14歳からの数学


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


 

いやー、今回は参りま

した。最後は目で追う

だけで、スルーさせて

いただきました 苦笑。

 

ただ、ありふれた自然

現象、例えばモノを静

かに落としたときの落

下距離を求める数式が

案外単純であったり、

 

例えば、動いているも

の中にいる時間は、地

上にいるときよりも、

ある割合だけゆっくり

時間が流れている(相

対性理論)とか、それ

がGPSの機能にも応用

されているとか、

 

生涯いろいろな出来事

や人に遭遇する中で、

例えば誕生日が同じ人

に出会える確率は、自

分の感覚以上にその可

能性が高かったり、

 

成功か失敗かの確率は

場合によっては五分五

分ではなく、成功の確

率の方が高くなる、す

なわち迷っているなら

やった方がいい、とい

う理屈になる、とか

 

直線は点の集合体では

ない、ということを時

間に置き換えると、瞬

間という時間はあるの

かないのかという不思

議につながる、

 

…とかね。

 

こんな風に、難しげな数

式で編み出された結果を

変換してもらえると楽し

い、ような気がする。

 

自分の頭ではそうそう

できることではないの

で。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

映画「スターウォーズ」を4DX3Dで観てみる

  • 2020.01.13 Monday
  • 11:49

 

完結編ということもあり、

一回は試してみたかった

4DX3Dを奮発して観に

行ってみた。

 

スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け


⇣ ランキングに参加しています。人生の楽しみ方はいろいろです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


 

一大スペクタルの代表でも

あったスターウォーズ、こ

うして振り返ってみみると

業の深い家族の物語だとい

うことがわかる。

 

結局血筋ですか。

いやいや。

そうね。

仲間って大事よね。

 

過去であれ未来であれ、私

達人間の興味の尽きない永

遠のテーマは、結局「人間

関係」なのでしょう。

 

当たり前だけど。

 

初体験の4DXは、ちょっと

酔いそうだった 苦笑。

スターツアーズは5分位で終

わるから良いのであって、2

時間近くグラグラしたり風が

や水がピュッと出たり、足元

や背中をこづかれたりすると

ねえ。

 

…疲れるのよ。

 

体感の立ち位置も、カメラ目

線になったり登場人物になっ

たりとクルクル変わるので、

感情移入に戸惑いを感じた。

これは、慣れなのかなあ。

 

また、普通の3D画面だとち

ょっと小さく感じたので、3

DならやっぱりIMAXがいい

ような気がする。

 

というわけで、えらく疲労し

た映画鑑賞となったが、性懲

りもなく

 

4DX withScreenX

 

もいつか体験したいと思って

いる。

 

一回くらいは試したいのです。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

にほんブログ村

ライフスタイルブログ

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

analyze

Copyright © 2004 shijihodan / marimo all rights reserved.

文章、画像等は全て管理人に著作権があります。無断での転載・利用は禁止します。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM